ポルトガルの首都「リスボン」を観光したくなる写真・30選!

2015年1月1日、私は世界一周の過程で、ポルトガルの首都・リスボンへ立ち寄りました。

旅行をしておいて「立ち寄った」という表現もどうかと思いますが、2泊3日で、自由に使えた時間は非常に少なかったため、まさしく弾丸旅行だったわけです。

 

当初の計画では到着日と出発日にリスボン観光をし、中日に鉄道で移動してポルト観光するつもりだったのですが、

リスボンという街があまりにも美しすぎて、リスボンを満喫せずにポルトへ行くのはもったいない!と思い始め、結局ポルトガルの滞在時間を全てリスボンに捧げることになりました。

 

世界一周 行ってよかった! ベスト15という記事でも上位にランクインさせたように、この街並みの美しさは世界でもトップレベルです。

もちろん、世界はとてつもなく広く果てしないので、まだまだ美しい場所はたくさんあると思います。

しかしながら、少なくとも私が訪れた約20カ国の中ではダントツの美しさであったことは間違い無いでしょう。

 

本当は、旅行記!みたいな形で一つ一つの観光地やレストランの行き方・感想、あるいは街の公共交通機関の利用の仕方や注意すべき点なんかを書き連ねたかったのですが、敢えてそれはやめておきます。

なぜなら、そういうのはネットで調べればいくらでも出てくると思うので。(笑)

事実、私もリスボン旅行の情報はすべてネットで調べて、大いに参考にさせていただきました。

 

というわけで私は、実際にリスボンに足を運び、街を適当にブラブラ歩いて、写真をパシャパシャ撮った中から厳選した30枚を載せてみようと思います。

 

※ジェロニモス修道院とエレンの塔はあまり上手く撮れてなかったのでwikipediaより引用させていただきますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

リスボンに行きたくなる!厳選写真30枚

 

まずは、リスボン市内を歩けば必ず目にする美しい街並みから。

IMG_8914 (1280x853) GOPR8549 GOPR8580 (1280x960) IMG_8913 IMG_8932 IMG_8835

 

・・・既にふつくしい。

我々日本人が普段日常で目にする機会はなかなか無いような、まるで絵ハガキみたいな眺めです。

 

IMG_8881 IMG_8876 IMG_8966 IMG_8821

 

 

街を歩いてみると、美味しそうなレストラン・お菓子屋さん(エッグタルトなど)がたくさんあって

IMG_8907 IMG_8909 (1280x853) IMG_8947 IMG_8889

 

 

パフォーマンスをしてる人なんかもいて、楽しいです。

IMG_8911

 

 

特によく見かけるのが、ファドというポルトガルで生まれた民族歌謡を歌う人の姿。

本当にたくさんいますが、どの人が歌うファドも、美しく、ノスタルジックで、哀愁漂う素敵な音楽でした。

IMG_8901

 

 

あとは、やはりヨーロッパであり、かつて大航海時代に強大な力を持っていた国であったという証とも言えるものもたくさんあります。

建築物・塔・門など。(有名なのばかりですが名前を忘れてしまったので知りたい人はググってください。ごめんなさい。)

Jerónimos_April_2009-4 IMG_8918 IMG_8906 GOPR8582 Belém_Tower_from_East

 

こちらは発見のモニュメントといって、まさしく大航海時代の象徴です。

e621e8faf3fcaf7943b01974ee635d7e

地面にはしっかりと日本の地図もあり、ポルトガル人によって発見された年号も記されています。

889b4f34

 

 

さて、再び街並みの写真に戻ります。

 

たとえば次の2枚の写真なんか、タイトルをつけるとしたら、「路上駐車」なんですが・・・。

IMG_8903 IMG_8960 (1280x853)

なぜただの路駐がこんなに美しいのでしょうか。不思議です。

 

 

リスボンは、街のどこを切り取っても絵になります。

ファンタジーの世界に迷い込んだみたいな気分になれますよ。

GOPR8536 GOPR8540 IMG_8868 IMG_8955

 

 

最後はこちら。4月25日橋という橋です。

IMG_8873

サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを作った会社が作ったそうです。どうりでかなり似てますよね。

夕陽とマッチして、ため息が出るくらい美しかったです。まさにリスボンのハイライトでした。

 

 

 

 

 

おわりに

今回は、いつものように文章で理屈を並べる記事ではなく、敢えて写真中心の記事にしてみました。

というのも、このリスボンの良さを伝えるのはそれが一番だと思ったからです。

もちろん、写真だけで魅力が全て伝わるわけではありませんが

この記事を見て、「あ、いいな。」とか「行ってみたい!」と思ってくれる方が少しでもいれば、とても嬉しいです。

検討中の方は、ぜひポルトガルまで足をのばしてみてください!

 この記事へのコメント

  1. ゆか より:

    はじめまして。

    わたしは同じ国に3回~15回リーピートもしましたが、国の数としてはこれまで20か国ほど廻ってきました。

    この頃またヨーロッパに行きたくてイタリアやフランスの資料を集めていましたが、この記事を拝見し、美しいものへの感性にとっても共感し、リスボンに行ってみたくなりました。特にお写真の古本屋さんの雰囲気が好きです^^♪

    率直な感想は人を引き付ける力がありますね。魅力的な世界を見せていただいてありがとうございます♫

    • 管理人 より:

      ゆか様
      コメントありがとうございます。
      3~15回のリピートとは恐れ入りました。すごいです。
      私もヨーロッパは何か国か周ったことがあるのですが、その中でもリスボンが魅力的で今でも特に印象に残っています。
      一つだけ心残りがあるとすれば、北部の都市ポルトにも足を運びたかったなぁ…ということくらいですね。
      ポルトガルはオススメですので、ぜひ一度訪れてみてください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アンコールワットへの行き方とおすすめ現地ツアーまとめ。

海外でインターネット(Wi-Fi)を使いたかったらまずスタバを探せ!

今、ヨーロッパ旅行に行くのは危険…?テロに合う可能性は?

留学・世界一周後に就活したら1か月で第一志望の内定を貰えた話。

サンタクロース村に行ったら本物のサンタさんが2人もいた話。

【穴場】ゴールデンウィーク海外おすすめ旅行先!【2018年版】