アメリカ西海岸おすすめ観光地ランキング ベスト5!

みなさんは、アメリカといえばまず最初に何を思い浮かべますか?

 

ニューヨーク?ロサンゼルス?それともラスベガス?

 

きっと人によって連想するものは様々だと思います。

 

なぜなら、アメリカはとてつもなく広い。

同じ国なのに、東と西、北と南で文化が全然違うんです。

 

そこで今回は、その広いアメリカでも特に魅力が詰まっている西海岸に焦点を当てて、おすすめの5都市ランキング形式で紹介していくことにしましょう。

 

 

 

ランキング発表の前に・・・

ランキングを発表する前に、まず「なぜ西海岸?」ということについてですが、これは実に単純明快で、私自身がそこに1年間暮らしたことがあるからです。(笑)

住んでいた場所はカリフォルニア州のとあるど田舎だったのですが、西海岸の主要都市には一通り観光した経験があります。

この経験をもとに、私の独断偏見でランキング付けさせていただきます。

特にこれといった基準というものはありません。大衆のデータを集めたわけでもなく、客観的な意見はゼロです。

「楽しかった!」「素敵な場所だった」という度合いの強さで決めさせていただきます。完全なる主観ですので悪しからず、、、。

 

それではいきましょう。

第5位からの発表です!

 

 

 

 

 

第5位 ポートランド

pioneersquaredirectionalsign

早速マイナー(?)な都市を選んでしまって申し訳ありません。

まずポートランドは、決して観光地向きの街ではありません。

規模(人口)でいうと、アメリカ第29番目の都市で、ニューヨークやラスベガスのような華やかさがあるわけではなく、西海岸といいながら太平洋に面しているリゾートというわけでもありません。

この街の魅力は、「なんとなく、素敵な雰囲気」を感じられるというところです。

かなり曖昧な表現ですが、どういうわけか落ち着きや安堵の感じられる素敵な街です。

その証拠として、ポートランドは全米で住みたい街No.1と言われています。

環境に優しい街づくりや、オーガニックな食べ物を中心としたレストラン、DIY文化が根付いたカフェなど、自然と共存し、ゆったりと生きていくことが可能な、素晴らしい街なんです。

仮に今回のランキングが「アメリカの住みたい街ランキング」であれば、間違いなく1位になれる、そんな街ですね。

 

 

 

 

第4位 サンディエゴ

サンディエゴ1 サンディエゴ2

カリフォルニアの海を満喫し、ビーチでのんびり休暇を過ごしたいならば、このサンディエゴが一番良いです。

温暖な気候・綺麗な海がありリゾート気分を存分に味わうことができるだけでなく、近辺にはシーワールドや海軍航空博物館、国定公園、動物園、水族館など娯楽が目白押しです。

サンディエゴはロサンゼルスから車でわずか2時間ほどの距離なので、ロス観光のついでに訪れることも可能ですね。

 

個人的なおすすめは、サンディエゴの対岸にあるコロナド・ビーチです。

サンディエゴのダウンタウンからわずか数キロしか離れていませんが、驚くほど見通しの良い、美しい海岸が広がっています。

海辺にあるホテル・デル・コロナドは100年以上の歴史を誇っており、豪奢な外観を背景に歩くビーチは、本当にロマンチックで、おすすめです!

 

 

 

 

第3位 シアトル

1209324210_c0a505ed14_o (1280x853) IMG_0886 (1280x853) 1908327_638208416270771_2910146440113216967_n

日本人がシアトルと聞いて連想するものは、かつてイチローが所属していた大リーグの球団「マリナーズ」、そして今や世界中でもっとも有名なコーヒーチェーンの「スターバックス」でしょうか。

たしかに、シアトルにそびえ立つマリナーズのホーム球場セーフコ・フィールドは圧倒的な存在感を放ち、街を歩けば1ブロックごとにスターバックスがありました。

しかしもちろん、それだけがシアトルの魅力というわけではありません。

シアトルの象徴とも言えるスペースニードルや、チフーリ ガーデン&テラスといったユニークなアートギャラリー、さらにボーイングの航空博物館など、珍しいものがたくさん見られます。

もちろん北部とはいえ西海岸の都市なので、ダウンタウンは海辺の街らしい賑わいを見せていますし、食べ物も美味しいです。

また、数あるスタバの中でも別格の存在感を醸し出すスターバックス1号店を探すのも楽しみの一つですね。

シアトルは他の都市から離れているので、「わざわざシアトルに行くのは…」と敬遠される方も多いですが、間違いなく、行く価値はあります。おすすめです!

 

 

 

 

第2位 ロサンゼルス

ロス1 ロス2 ロス3

知る人ぞ知るロサンゼルス。ニューヨークに次ぐアメリカ第2の都市で、世界的な大都市でもあります。

「アメリカ西海岸へ行こう」と考えた時に、まず最初に思い浮かぶのがこのロサンゼルスという人も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、これだけの大都市ですから、観光客が求めるものは、大抵揃っています。

海が見たいのなら、西海岸で一番人気のビーチ、サンタモニカ(ベニスビーチ)へ行けばいい。

テーマパークで遊びたいのなら、ロス近郊のアナハイムにあるディズニーランド&カリフォルニア・アドベンチャーへ行けばいい。

ハリウッドへ行って、映画の本場のエンターテインメントを味わうのも、良いでしょう。

ユニバーサル・スタジオもありますし、ロスから少し北へ行けば、シックス・フラッグスという世界的に有名な絶叫系の遊園地もあります。

ロサンゼルスを拠点に西海岸を観光すれば、最低でも1週間は退屈せずに過ごせると思います。(もちろん3~4日でも十分楽しめます)

前述したサンディエゴも、比較的近い場所に位置するので、時間があれば、合わせて観光するのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

第1位 サンフランシスコ

サンフランシスコ1 サンフランシスコ3 サンフランシスコ2

西海岸に詳しい人にとっては意外かもしれませんが、1位はサンフランシスコです。

昔NHK教育で放送されていたドラマ『フルハウス』の舞台ということもあって、個人的にサンフランシスコに愛着が湧いていて、とても大好きな街です。

ロサンゼルスとどちらを1位にしようか迷ったのですが、ロサンゼルスは近郊の都市(サンタモニカやアナハイム)も全て含めて楽しめるのに対し、サンフランシスコは単体でも観光を充分に楽しめるほど充実しているため、1位にさせていただきました。

フィッシャーマンズワーフピア39といった海辺の観光地や、有名なゴールデンゲートブリッジがあり、クラムチャウダーを始めとする美味しいシーフードも充実しています。

サンフランシスコの沖に見える島は、かつて監獄だったアルカトラズ島。ここも外せない観光スポットの一つです。

街を移動する時は基本的にバスか鉄道を利用することになると思いますが、やはりサンフランシスコ名物のケーブルカーにも乗っておきたいですね。坂道を登ったり下ったりして、素敵な街並みを堪能することができます。

個人的なおすすめは、フィッシャーマンズワーフ付近で自転車をレンタルして、ゴールデンゲートブリッジをサイクリングすることです。巨大な橋の上から眺める美しい街並みは、きっと忘れられない思い出になると思います。

 

はじめて西海岸に行く!という人は、まずサンフランシスコを訪れてみてください。

きっと後悔はしないと思いますよ!

 

 

 

 

おわりに

いかがでしたか?

アメリカ西海岸は、ニューヨークやボストンなどのヨーロッパ的なアメリカとは一線を画していて、独特の面白い雰囲気があります。

これから西海岸へ旅行する予定の方は、今回の順位にとらわれず、何を見たいのか、どんなことをしたいのか、ということを重点的に考えて、プランを練っていけばまず失敗はしないと思います。

もし旅行する予定がある方は、ぜひこの記事に書いてあることを参考にしてみてくださいね。

 

それでは。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アンコールワットへの行き方とおすすめ現地ツアーまとめ。

レイルヨーロッパは手数料が高い?ヨーロッパの鉄道予約は自己手配がオススメ!

留学・世界一周後に就活したら1か月で第一志望の内定を貰えた話。

【予算別】卒業旅行(海外)おすすめランキング!【2017-2018年版】

社会人でも連休で海外旅行に行ける!日数別おすすめ旅行先!

“世界一暑い場所”デスバレー国立公園で全力疾走した結果…