“砂漠の芸術” サルベーションマウンテンの行き方は?

サルベーションマウンテンをご存知ですか?

 

アメリカ合衆国カリフォルニア州・砂漠のど真ん中にポツンと存在する芸術作品です。

 

レナード・ナイトというおじいちゃんが神を想う一心で、30年の月日をかけて、たったひとりで、作ったそうです。

 

私自身も実際に行ったことがありますが、彩り鮮やかで素敵な場所!

 

なにより、神に対する絶対的な愛を感じます・・・!

IMG_5257 (1024x683)

 

 

 

ついつい写真をたくさん撮りたくなる。

IMG_5277 (1024x683)

 

IMG_5322 (683x1024)

 

 

 

車やトラックを改造した作品もあって、とっても可愛い!

IMG_5327 (1024x683)

 

 

さて、このサルベーションマウンテンですが、カリフォルニア州の砂漠地帯・・・いわばド田舎にポツンと存在しているため、アクセスが非常に悪いです。車で行くしか方法がありません

 

となると、一番良いのは、

 

①周辺の都市からレンタカーを借りて、自力で行く

②同じく周辺都市から現地発着のツアーを利用する

 

必然的にこの2パターンに絞られてしまうと思います。

 

そこで今回は、ロサンゼルスサンディエゴという西海岸の都市からのアクセスを考えていくことにしましょう。

 

 

 

ロサンゼルスから行く場合

アメリカ西海岸最大の都市・ロサンゼルス。

ハリウッドやアナハイムのディズニーなど、見所が数多くあります。

 

ロサンゼルス観光のついでに、サルベーションマウンテンへ!と考えている人はたくさんいるでしょう。

 

しかし残念ながら2015年現在、ロス発着の日本語現地ツアーは存在していないみたいです。

※追記 『DREAM COME TOURS』という会社が、ロサンゼルス発着のツアーを敢行しているようです(ひとり125ドル)。詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。

 

 

※2017.10.09 追々記

VELTRAがロサンゼルス発着のツアーを敢行しているようです!

デザートヒルズ・プレミアム・アウトレットでのショッピングもついたツアーですので、行き方を悩んでいる人にはもってこいのツアーかもしれません。

 

 

 

ツアー以外でロサンゼルスからサルベーションマウンテンへ向かう場合は、レンタカーを借りて向かうことになりますが・・・

 

ロサンゼルスから車で向かうとなると、3~4時間はかかります。

 

おそらくサルベーションマウンテンへ行くだけで1日を費やすことになると思いますが、サルベーションマウンテンへ行く道中にも、パームスプリングスソルトン湖など、見どころは少なからずあるので、それなりに楽しむことが出来るかと思われます。

 

レンタカーで行く場合は、海外レンタカー一括検索サイトであらかじめ予約していくのが良いと思います。



 

 

 

 

サンディエゴから行く場合

サルベーションマウンテン直近の大都市、となると、サンディエゴが組み合わせとしてはベストかもしれません。

 

車だと飛ばせば2時間半、通常は3時間ほどですから、レンタカーで日帰りすることも可能です。

 

また、日本語ガイドの現地ツアーもいくつかあるようです。

 

ツアーを手配するとなると、300ドル近くかかってしまいますが、「免許が無い」、「ガイドがいないと不安」、「一人でレンタカーはちょっと・・・」という方々にはツアーがおすすめです。

 

具体的にはHISVELTRAといった日系の旅行会社を利用するといいでしょう。

 

 

 

 

 

おわりに

魅力たっぷりのサルベーションマウンテンですが、先述したように、神への愛を表す芸術作品として創られたものであり、決して観光地というわけではありません。

周辺にはただただ砂漠が広がるばかりで、本当に見どころはここだけ!という感じです。

 

もし行くのであれば、せっかく時間とお金をかけるわけですから、一眼レフカメラを持って行くなどして、思う存分満喫したいですね!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界一周で行ってよかった国・イベント・観光地ランキング!

アンコールワットへの行き方とおすすめ現地ツアーまとめ。

ナイアガラの滝の行き方。おすすめはレンタカーor現地ツアーだよ!

社会人でも連休で海外旅行に行ける!日数別おすすめ旅行先!

【年越し】年末年始おすすめ海外旅行先まとめ【お正月】

アメリカ砂漠地帯の街『サンバーナーディーノ』ってどんな場所?