ニューヨーク・タイムズスクエアの年越しカウントダウン! 2018-2019年はどうなる?

アメリカ・ニューヨークシティのタイムズスクエアで毎年行われる、年越しカウントダウン。

世界で一番盛り上がる年越しイベントの一つとして有名ですね。

海外で年越しをしてみたい!と考えたときに、まず真っ先に思い浮かぶのがタイムズスクエアという人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、ニューヨーク・タイムズスクエアで年越しをする際の事前準備・持ち物・心得・当日の行動について、私自身の経験を交えて書いていくことにします。

 

 

 

 

タイムズスクエアで年越しをするには覚悟が必要!

IMG_8603

タイムズスクエア・カウントダウンは知る人ぞ知る一大イベントですが、その華やかさとは裏腹に、非常に過酷で辛いイベントとしても有名です。

前のほうで場所取りをするためには、最低でも10時間以上は並ばなければならないこと、そしてその間トイレに行けないこと、さらに氷点下の極寒条件など、その理由は様々です。

したがって、どんなに過酷であろうと、タイムズスクエアで年越ししたい!!!」という確固たる覚悟が無い限りは、やめておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

何を持っていけばいい?

持ち物については、なるべく荷物を少なくして、身軽で行くことをおすすめします。意外と自分のスペースは小さく、本当に必要な物以外は邪魔になってしまうからです。

では具体的に何を持っていけばいいのか?

一般的に必要とされている持ち物については他のサイトで紹介されているもので充分だと思いますので、参考までに、管理人が実際に持っていったものをご紹介いたします。

 

 

ホッカイロ

貼るホッカイロ貼らないホッカイロくつ下用ホッカイロ全て持っていきましょう

氷点下の中、10時間以上動かずに立っているのは、想像以上に辛く、寒いです。

ホッカイロがあって良かった、と思ったのと同時に、もっとたくさん持ってくれば良かった!と後悔したことを、今でもよく覚えています。

アメリカには良質なホッカイロなんて売っていません。こればかりは、日本で買い揃えたほうがいいと思います。

 

 

オムツと携帯トイレ

オムツはもはや定番ですね。私自身もつけていきました。

IMG_8583

実際に漏らしたのか?というと、そうではありませんが、オムツを着用していったことで精神的に余裕が出来ました。

「これで万が一尿意が襲ってきても大丈夫だぞ!」という余裕です。笑

それからこれは意外だったのですが、オムツには多少の防寒効果がありますので、着用して損はしないでしょう。

 

携帯トイレに関しては、日本あらかじめでこういったものを購入。

IMG_8584

このイベントに限らず、海外は日本と違ってどこにでもトイレがあるというわけではないので、こちらもあれば何かと精神的に余裕ができるかと思います。

 

 

携行食

IMG_8588

クッキーやビスケットのようなものがあると小腹が空いても乗り切れると思います。

昼間から夜中まで何も飲まず食わずですから、さすがにそれでは苦痛ですよね。

かといってしっかりとした食事を取ると便意のもとになってしますので、携行食は必要です。

ちなみに水分については、絶対に取らないほうがいいです。

朝、ある程度の水分を補給したら、あとは我慢する。そうしないと必ず途中でトイレに行きたくなってしまいます。ご注意を!

 

 

私が、本当に必要だと感じたのは上記の3点ですね。

あとは、スマホや財布といった貴重品を持っていれば、特に問題は無いかと思われます。

 

 

 

 

当日は暖かい格好を!

IMG_8596

当日の服装についてですが、こちらも当然、暖かい格好で。

ちなみに私は手袋、ヒートテック上2枚重ね&下1枚、靴下2枚重ね、厚手のパーカー、ダウンジャケット、ニット帽、そしてマフラーという万全な体制で臨んだにも関わらず、あまりの寒さに身が震えてしまいました。

暑かったらその場で脱ぎ捨てれば問題無いので、出来る限り厚着をしていくことをおすすめします。

特にユニクロのヒートテックはかなり優秀です。こちらもニューヨークで売っていますが非常に高価なので、日本で購入して持参する方が良いでしょう。

 

 

 

 

何時に行けばいい?

G0048325

これが非常に難しいポイントです。

私は数年前(2015-16)の年越しカウントダウンに行ったのですが、情報を集める際にネットで色々な方のブログ記事を読んでみると、14時に行けば余裕で柵内に入れるとか、16時に行ったら既に規制がかかっていて諦めた、とか様々な情報があったので私自身も困惑していました。

 

いろいろな情報を頼りに、余裕を持って13時半頃に行ってみました

しかし・・・

26396-02

まだ14時にもなっていないのに、既に会場は人・人・人。柵も警察によって閉じられており、入る余地などまったくありませんでした。

 

警察に話を聞いてみると、「4ブロック後ろに行けば、並んでいる人がたくさんいるから、そこへ行って順番に入ってくれ」とのことでした。

 

しかし4ブロック後ろとなると、もうスクリーンは見えず、実質的に蚊帳の外状態。

さらに警察の人が言うには、「前の方で並んでいる人は、早朝(4時とか5時くらい)から並んでいる」とのことです。

つまり、いわゆる特等席を取るためには、朝早く(夜明け前)から並ぶ必要があります。午後からでは遅いのです。

15~16時までに行けば、タイムズスクエア内に入ることは可能です。

しかし、すでに柵による規制は進んでいるため、結果的にかなり後ろの方で時間を過ごすことになってしまうので、注意してください。

 

 

 

並びたくない人は入場券を購入!

朝早くから並びたくない!」なおかつ前の方の特等席を確保したい!」というワガママな人にのために、お金で解決する方法というのも存在するようです。

Times Square Alliance : New Years Eve | Ball Drop at Times Square

こちらのサイトで、入場券なるものが購入可能です。

しかし、現時点で価格が約200ドルとかなり高額なので、購入する場合はよく考えてから購入することをお勧めします。

 

追記:上記のチケットはタイムズスクエア公式のものではなく、タイムズスクエア内にあるレストラン・バーで開催されるパーティのチケットのようです。私自身、このチケットを利用して入場したことがないため確証がありません。ご了承願います。

 

 

 

おわりに

以上が、私が数年前に実際にイベントに参加した経験を踏まえたアドバイスになります。

いかがだったでしょうか。

ニューヨーク・タイムズスクエアの事情も毎年変わっていることもあって、事前情報の収集は必須です。

当ブログでも、ニューヨークの年越しカウントダウンについての新しい情報が入り次第、随時更新していく予定ですので、行くつもりの方はチェックしていただけると嬉しいです!

 

海外旅行・留学へ行く人におすすめの英語教材

英語ペラペラになって海外旅行・留学へ行きたい人にオススメなのが、

「話す・聴く」に特化した英語学習アプリスタディサプリENGLISHです。


☆スタディサプリENGLISHの特徴

  • 最短2分からできる英会話レッスン
  • 今の英語力が診断できる
  • 3ヶ月以内の効果実感者続々
  • 精密な音声解析による発音の確認が可能!
  • 通学/予約不要のオンライン型英会話サービス
  • 人気ゲーム制作会社が考えたドラマ形式レッスン
  • 全ての機能が7日間無料(→当サイト経由なら30日間無料!)でお試し可能

以上のような特徴があります。

私も毎日、出勤途中の電車でリスニング・ディクテーションをしたり、寝る前にスマホのマイクに向かって英語を発話して、英語学習に励んでいます。

他人と接することなく、英語の「スピーキング」と「リスニング」を磨くことができるので、コミュ力が無い私にはぴったりのアプリです。笑

 

☆まずは1か月間無料でお試し体験!

月額980円、年額9,800円ですが、最初は無料でお試し体験ができます。

また、通常のお試し期間は1週間と短いのですが、当サイト経由で以下のキャンペーンコードを利用すれば、1か月間、無料体験できます。

キャンペーンコード: TRY2016

 

1か月以内でしたら、途中で解約してもお金がかかりませんので、試しに登録して使ってみてくださいね。

 

\キャンペーンコードを忘れずに/

スタディサプリENGLISHを無料体験してみる!

 

 

 この記事へのコメント

  1. SHOTA より:

    初めまして。
    今月12月29日~1月3日までニューヨークに行きます。
    カウントダウンも目的の一部でもあるのですが
    お伺いしたいのが、
    上記に記載しておりましたチケット予約は、どこかレストランに入ってそこでカウントダウンを見るということでしょうか?
    また、そこからの眺めとかはいかがでしょうか?

    私は何回かニューヨークに行っているのですが、連れが今回初ニューヨークとなる為
    時間いっぱい観光したいとの事で31日の日も極力待ち時間に当てず観光したいと思っております。

    やはり高いお金を払ってでもレストランなどで見るべきでしょうか?
    セントラルパーク・バッテリーパークは聞くのですが
    他の場所でオススメがあれば合わせて教えていただけると幸いです。

    以上、宜しくお願い致します。

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      仰るとおり、このブログで紹介しているチケットとは、近隣のレストラン等で行われるパーティ・イベント用のものです。
      しかしながら、タイムズ・スクエアの公式チケットというわけではありません。
      「このチケットがあれば、いつでも柵の中に入れる」という、いわば裏技的なチケットです。
      ですので、たしかに警察にチケットを見せれば柵内に入ることはできますが、たとえばカウントダウンの直前に行って、理想的なポジションが取れるかどうかは、定かではありません。
      また、私自身このチケットを利用したことがないため、このレストランから外の景色が見られるかどうか、ということも定かではありません。
      ですので高いお金を払ってチケットを買うことは個人的にはオススメしません。

      やはりタイムズスクエアでベストポジションをおさえるためには、10時間以上並ぶことが必須ですので、本気でこのイベントに参加したいのであれば、「31日に観光する」という考えは捨てたほうがいいかと思われます。

      ただし、「年越しの盛り上がる雰囲気だけでも楽しみたい」というのであれば、ご指摘の通りセントラルパークやバッテリーパーク、その他にコンサートやサーカス、あるいはクルーズなどで年越しをするという方法もあるようです。
      特にNY・マンハッタンでの年越しクルーズは、かなり人気があり、オススメです。
      詳しくはこちらのサイトを参照にしてみてください。

  2. SHOTA より:

    ご返信ありがとうございます。

    例えばこのチケットの中でも安いものを購入し、当日適当な時間に警察官に見せゲートに入りお店には入らず、少しでも近くまで移動しカウントダウンを見るような裏技が使えるという事でしょうか?
    (もちろん、ベストなポジションは狙わず、少しでも近くに行き、雰囲気を味わおう思います)

    クルーズの案内ありがとうございます。
    クルーズも素敵そうです。

    やはり、年越しはいちばん有名なタイムズスクエアの近くに少しでも行きカウントダウンした方がいいでうすよね?

    ご回答宜しくお願い致します。

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。
      私自身チケットを利用した経験が無いため断言することができませんが、おそらく出来ると思います。
      ただしレストランの所在地といった情報や、最低限の英語力などが必要になることは間違いないかと思われます。
      また、今年はISによるテロ事件の影響のため、警官の警備がより厳重になっていることも考慮に入れる必要があります。
      とはいえ、年越しカウントダウンの場に居合わせることができれば、もちろん最高の思い出になると思いますよ!

  3. うまちゃん より:

    初めまして、参考にさせていただいております。 今月12月29日~1月3日までニューヨークに行きます。
    いくつかお伺いさせてください。
    ① カウントダウンを近くで味わうため、マリオットマーキーㇲに宿泊します。当日ホテルの前に出てカウントダウンを見ることは可能でしょうか?
    ② また、ライブのゲストを知りたくて上記に記載されているホームページを開きましたが英語のためわかりませんでした。ご存じであれば教えていただきたいです。

    長々とすみません。なにとぞ初めてなので、よろしくお願いします。

関連記事

“世界一暑い場所”デスバレー国立公園で全力疾走した結果…

サンフランシスコ観光に必要な日数・費用とおすすめのスポットは?

アメリカ西海岸おすすめ観光地ランキング ベスト5!

アメリカの砂漠リゾート地・パームスプリングスで観光してきたよ!

アメリカのパーティで日本人が人気者になる方法

ロサンゼルス旅行・観光に必要な日数と費用を調べてみた。