【大学生向け】海外旅行でおすすめのクレジットカードは?【卒業旅行】

この記事は、今現在大学生であり、今後、海外旅行へ行く予定があり、なおかつクレジットカードを作るべきか否か迷っている人向けに書いていきます。

 

で、いきなり結論から書きますと、クレジットカードは最低でも1枚、作っておいた方が良いです。

 

そして、作るクレカはなんでもいいです。

どれも正直変わりません。

敢えて言うならVISAかMASTER作っておけば間違いありません。

 

楽天をよく利用するのであれば、楽天カードを作ればいいし、

ホテルの予約をBooking.comで済ませるのであれば、Booking.comカードというオトクなカードもあります。

あるいは旅行が好きならJALカードやANAカードを作って積極的にマイルを貯めるのもアリでしょう。

あとはもう、個人の好みの問題です。

 

正直これで結論が出たのでこれで終わり!といきたいところなんですが、あまりにも文脈が乱暴過ぎるので、もう少し丁寧に解説していきますね。

具体的には、「なぜクレジットカードが必要なのか」というお話をして、最後に私が個人的にオススメする学生用クレジットカードを2枚だけ紹介しておきます。

当然、この記事で紹介するクレカは全て発行手数料・年会費無料です。

どのカードを作ればいいかわからない!という人は、ぜひとも参考にしてみてください。

 

 

 

 

海外旅行でクレジットカードが必要である理由

冒頭で、海外旅行へ行くのであればクレジットカードは最低でも1枚作っておいた方が良い、と書きましたが、その理由は以下のとおりです。

 

  • お金を安全に持ち運ぶことができる(盗難時のリスクが少ない。)
  • 海外(特に欧米)では現金よりもクレジットカードを使うことが多い。
  • ホテルや航空券予約の際に必要となる場合がある。
  • 身分証明になる。(信用度が上がる。)
  • クレジットカードには海外旅行保険が付帯されているものもある。

 

こんなところでしょうか。

 

とにかく、一言で言うと、便利なんですね。クレジットカードがあれば、何かと便利なんです。

逆に言えば、無ければ不便です。非常に不便。

 

航空券やホテル、ショッピング、レストラン、観光、とにかくお金が発生するありとあらゆる場面でクレジットカードが使えます。

クレジットカードを使うのが常識なのです。

 

そして、海外では多くの現金を持ち歩くことはあまり得策とは言えません。

ほとんどの国が日本より治安が悪く、スリや盗難に遭うことも珍しくないからです。

現金は盗まれてしまえばそれで終了ですが、クレジットカードは盗まれても利用停止の手続きさえすれば大丈夫。

仮に使われてしまっても、保険・補償がついていることがほとんどですから、お金が無くなることはありません。

 

さらに、クレジットカードの場合、現地の通貨と両替する必要がありませんから、両替の手数料を考えるとオトクに済ませることができます。

現金両替の手数料よりもクレジットカードの利用手数料の方が少ないのです。

 

こういった数多くのメリットがありますから、クレジットカードは絶対に持って行った方が良いです。

しかも大学生であれば、無料で発行できて、なおかつ年会費無料のクレジットカードがたくさんあります。

いわゆる学生用クレジットカードというやつですね。

というわけで、次の項目ではオススメの学生用クレジットカードをご紹介しましょう。

 

 

 

 

おすすめの学生用クレジットカード2枚

ここからは、私が個人的におすすめするクレカを2枚だけ紹介させていただきます。

何を作ればいいかわからん!という方は、年会費・発行手数料無料で、なおかつ特典や補償も充実している以下の2枚にしておけば間違い無いと思います。

 

 

三井住友VISAカード

まずはこれですね。安心の三井住友ブランド。安心のVISAブランド。

どうでもいい情報ですが、私が大学生の時に、生まれて初めて作ったクレジットカードです。

三井住友クレジットカードにはいくつか種類がありまして、「デビュープラス」とか「クラシックカード」とか色々あるんですが、大学生であれば「クラシックカード 学生用」がいいかな、と思います。

年会費・発行手数料は無料ですし、スターアライアンス系統(ANAとか)のマイルも貯まる海外旅行の傷害保険もついています。

どれを作ろうか、と悩んでいるのであればとりあえずコレを作っておけば間違いないと思います。

 

三井住友VISAカードのお申込はこちら!

 

 

リクルートカード

お次がリクルートカード

こちらは私自身作ったことは無いんですが、あなたが大学生であるのならば、かなり良いこと尽くめのカードだと思います。

リクルートといえば、まず思い浮かぶのが「リクナビ」。さらに、「ホットペッパー」や「じゃらん」なども運営しています。

学生であれば就活でリクナビにお世話になりますし、部活やサークルの飲み会ではホットペッパー、国内旅行ではじゃらんを利用することもあるでしょう。

利用頻度や貯まるポイントのことを考えると、リクルートカードという選択肢は個人的にアリだと思います。

もちろん学生でも発行できますし、発行手数料・年会費も無料。

さらに、海外旅行の際の傷害保険(利用付帯)もついてきます。ぜひ選択肢の一つとして考えてみてください。

 

 

 

 

おわりに

今回は、海外旅行へ行く大学生におすすめのクレジットカードを紹介させていただきました。

最初にも書いたように、カードは正直どれでもたいした違いはありません。

しいて言うのであれば、発行時・利用時にお金がかからない無料のカード、そして自分が良く使うサービス(楽天とかAmazonとか)に沿ったカードを発行するのが良いかと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

海外旅行・留学へ行く人におすすめの英語教材

英語ペラペラになって海外旅行・留学へ行きたい人にオススメなのが、

「話す・聴く」に特化した英語学習アプリスタディサプリENGLISHです。


☆スタディサプリENGLISHの特徴

  • 最短2分からできる英会話レッスン
  • 今の英語力が診断できる
  • 3ヶ月以内の効果実感者続々
  • 精密な音声解析による発音の確認が可能!
  • 通学/予約不要のオンライン型英会話サービス
  • 人気ゲーム制作会社が考えたドラマ形式レッスン
  • 全ての機能が7日間無料(→当サイト経由なら30日間無料!)でお試し可能

以上のような特徴があります。

私も毎日、出勤途中の電車でリスニング・ディクテーションをしたり、寝る前にスマホのマイクに向かって英語を発話して、英語学習に励んでいます。

他人と接することなく、英語の「スピーキング」と「リスニング」を磨くことができるので、コミュ力が無い私にはぴったりのアプリです。笑

 

☆まずは1か月間無料でお試し体験!

月額980円、年額9,800円ですが、最初は無料でお試し体験ができます。

また、通常のお試し期間は1週間と短いのですが、当サイト経由で以下のキャンペーンコードを利用すれば、1か月間、無料体験できます。

キャンペーンコード: TRY2016

 

1か月以内でしたら、途中で解約してもお金がかかりませんので、試しに登録して使ってみてくださいね。

 

\キャンペーンコードを忘れずに/

スタディサプリENGLISHを無料体験してみる!

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【社会人向け】海外旅行でおすすめのクレジットカードは?【保険付き】

世界一周旅行中に食べた “本当に美味しいもの” 8選!!

【穴場】ゴールデンウィーク海外おすすめ旅行先!【2018年版】

世界一周で行ってよかった国・イベント・観光地ランキング!

いつ買えば安い?海外航空券を購入するタイミングを検証してみた。

【徹底比較】海外旅行・出張のレンタルWiFiおすすめランキング!